Message Centerを使用すると、リーダーは、メンバーやリーダーの両方の有権者に電子メールでブロードキャストを送信することができます。 最高のサードパーティ製コミュニケーションツールに見られる多くの機能を備えています。

  • 使いやすいビジュアルメッセージエディタ

  • キャンペーンのパフォーマンスをリアルタイムで監視

  • オープンとクリックスルーのトラッキング

  • 高性能なメール配信


あなたの協会は、メッセージセンターを使用して以下のことができます。

  • プログラムの最新情報をメンバー全員に送信
  • リーダーやメンバーに会議の議事録や報告書を送る
  • 入会・寄付キャンペーンの推進
  • メンバーとのコミュニケーションを向上させる


メッセージセンターを始めるには

始める前に、知っておくと便利な用語がいくつかあります。

  • キャンペーン- 作成中または受信者に送信された電子メール放送。 キャンペーンのステータスは「下書き」または「送信」です。

  • 聴衆- 特定のキャンペーンの受信者のターゲットグループ。 利用可能な聴衆の例としては、全アクティブメンバー、全アクティブリーダー、または全カウンシルリーダーなどがあります。



キャンペーンの送り方

メッセージセンターを使用してキャンペーンを送信するには、いくつかの手順があります。



  1. キャンペーンの作成 - [新規キャンペーンの作成]をクリックして新規に空のキャンペーンを作成することもできますし、[アクション]をクリックして以前のキャンペーンを出発点として使用することもできます...[クローン]。まず、新しいキャンペーンの名前を変更し、送信前にコンテンツを更新する必要があります。

  2. キャンペーンの編集 - アクション」...[編集]をクリックすると、キャンペーンの詳細を編集することができます。

    各キャンペーンにはいくつかの設定があります。
    • キャンペーン名- リーダーがキャンペーンを参照するために使用する名前。 キャンペーン名は簡単に識別できるようにする必要があり、以下のような一貫した命名規則を使用するとよいでしょう。2019年/3月/メンバーアップデート」などのような一貫した命名規則を使用するとよいでしょう。
       
    • 視聴者 - 受信者のターゲットグループ。から選択してください。 
      • すべてのアクティブメンバー
      • すべてのアクティブなリーダー
      • 一部のアソシエーションでは、ドロップダウンで利用可能な他の聴衆があるかもしれません。

    • 件名- 受信者がメールの受信箱に表示される件名。素晴らしい件名を書くことは、芸術でもあり科学でもあります。 一般的には、簡潔で情報量が多く、受信者が興味を持ってメッセージを開いて読んでくれるような件名でなければなりません。

    • 返信先 - 受信者がキャンペーンメールへの返信を選択した場合に返信を受け取るリーダーです。 デフォルトでは「返信なし」アドレスが提供されるため、受信者はリーダーに連絡を取る手段がありません。

    • メッセージエディタ- これは電子メールの内容です。 標準のヘッダーには、アソシエーション名とロゴが含まれています。 また、CAN-SPAMに準拠するための必須情報をすべて含む標準のフッターと、受信者が通知の設定を管理できるようにするためのリンク(および配信停止)があります。

      メッセージには、フォーマットされたテキスト、画像、ボタン、HTMLを含めることができます。コンテンツをクリックすると、任意のセクションを直接編集したり、右側のツールを使って新しいセクションを追加したりすることができます。

      メッセージエディタについての詳細はこちら.

  3. キャンペーンのテスト - キャンペーンを送信する前には、必ずテストを行う必要があります。テストの際には、コンテンツが正しく表示されているか、すべての画像、リンク、ボタンが適切な場所にクリックされているか、スペルミスや文法ミスがないかなどを確認します。

    あなたのメッセージがどのように表示されるかをテストすることができます。
    • ブラウザでプレビュー]をクリックすると、新しいタブでメッセージの内容が開き、内容を確認することができます。
    • 送信済みテスト]をクリックすると、あなたのメールアドレスにすぐにメールが送信されるので、メールクライアントでプレビューすることができます。

  4. キャンペーンの送信 - [送信]をクリックして、すべての受信者にキャンペーンを送信します。 このステップが完了すると、キャンペーンは編集できなくなります。

    メールキャンペーンページを表示している場合、送信、オープン、クリックは数秒ごとに更新されます。キャンペーンリストから[アクション]....[表示]をクリックすると、キャンペーンの詳細に移動できます。

    キャンペーンを送信すると、TOTEMクレジットの残高が受信者数によって差し引かれます。 メール送信に必要なクレジットが足りない場合は、[クレジット購入]ボタンをクリックしてクレジットを追加し、再度[送信]ボタンをクリックしてください。


用語集

  • キャンペーン- 作成中または受信者のオーディエンスに送信された電子メール放送。  
  • オーディエンス(Audience) - 特定のキャンペーンの受信者のターゲットグループ。
  • 開く- 受信者がメールクライアントでキャンペーンメールを開いたときに発生します。
  • クリック- 受信者がキャンペーンメールに含まれるリンクをクリックしたときに発生します。
  • Sends- 選択したオーディエンスのための受信者の数がキャンペーンに送られました。
  • 開封率 - クライアントでメールを開いた受信者の割合。
  • クリックスルー率(CTR)- メールのリンクをクリックした受信者の割合。


メッセージセンターFAQ

  • Q: キャンペーンを送信するには、どのくらいのTOTEMクレジットが必要ですか?
    キャンペーンの受信者ごとに1クレジットが必要です。例えば、500人の受信者にメールを送信したい場合、あなたのアソシエーションアカウントに少なくとも500のTOTEMクレジットが必要となります。

  • Q: 添付ファイルを追加する方法を教えてください。
    メールに添付ファイルを添付するには、Dropboxなどの無料サービスをご利用ください。添付ファイルを Dropbox フォルダに保存し、ファイルを右クリックして「Copy Dropbox Link」を選択します。メッセージ エディタで、添付ファイルの名前を入力して、「3 月の議事録」などと入力し、テキストを選択してから、リンク アイコンをクリックし、Dropbox のリンクをリンクとして貼り付けます(CTRL-V)。

       

           添付ファイルについての詳細はこちら

共有フォルダ内の添付ファイルにリンクすることで、膨大な量の帯域幅を節約することができますが、さらに重要なことに、多くの受信者は、メールにWord文書やPDF、その他の種類のファイルが含まれている場合、メールがブロックされたり、迷惑メールとしてマークされたりしている可能性があります。リンクは絶対にブロックすべきではありません。